世界観

33


自分の世界観が自分でわからない。
きっと、ぞくっとする心に引っかかって、傷をつけるような過激さを求めている。
なのに辿り着けずに、少し過激にしては、生かす事が出来ずに違和感にしかならない。

生々しい言い方だけど、撮るからには評判とか、共感とか期待したい。
でもわかりやすくして迎合するのはしたくないし、やりすぎくらいでないと記憶にも残らないだろう。

タイムリミットもあるし、ウロウロとはしていられない。

何を言われても、AMIYA YOKA で行くことは間違いはないけどね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。