2020年、作品で食べる

21


comic pinup girl と矛盾するタイトルだけで先に進むのが面白い。

これは言葉遊び、検索にかかり、見かけた人がアクションを起こす。SNSの接触面が増えて、投げかけに応じて応答が来る状態。

思ってもいなかったgoods販売のお話やら、海外のコミックショップでJapanese girl poster で使えないかとふってわく話。

別段リスクもないようなので権利関係だけ売り渡すものでないか確認してGO、一年のスタートとしてはいい感じ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。