work

8
food

Liveぽい写真もこなします。臨場感は大切、出来るだけ引き算で、主題を明確にして、

必要なのは見た人の印象に残ること。日本料理、西洋料理、押す包丁、引く包丁、理解した上でシャッターを切る。

撮るより学ぶ時間が多いのは当たり前。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。